除菌水販売

除菌水

弓力アルカリイオン電解水クリーナーとは

「強力アルカリイオン電解水クリーナー」はお掃除のプロがプロの現場で使用している業務用のアルカリイオン電解水です。除菌といえば、「アルコール」のイメージが強いと思いますが、除菌力と活用法の幅の広さではアルカリイオン電解水は優れています。

高い洗浄力と除菌力をあわせもっているため、手が触れる場所・菌やウイルスが気になる場所など、生活空間の様々なシーンで効果的に幅広く使用することができます。

商品紹介

すべて税抜き価格

強アルカリイオン電解水ライバル比較

人体や洗浄対象物への安全性 作業性 保管のしやすさ 効果
アルコール(70~80%濃度)

皮膚刺激や対象物への影響は少ない。

乾燥が早いので2度拭きは必要無いが、発火性がある為、火気のある場所では使えない。

×

消防法の危険物に該当する。(危険等級Ⅱ)

タンパク質等の汚れが混在すると、著しく効果が下がる。対象物が濡れていると効果が無い。

次亜塩素酸ナトリウム(0.1%濃度) ×

皮膚刺激や対象物への影響が大きい。

×

腐食性があるので、防護具の装着、洗浄対象物のすすぎが必要。

法規制は無いが紫外線や熱で有効成分が分解するため、冷暗所での保管が必要となる。

アルカリ成分がタンパク質等の汚れを一定程度分解する。芽胞菌なども殺菌できる。

強アルカリイオン電解水(pH12.5)

皮膚刺激や対象物への影響は少ない。

残留性が無く2度拭きは必要無し。植栽や洗浄対象物に安全。機械噴霧も可能。

あらゆる法規制に抵触しない。熱や紫外線で分解しないので保管場所を選ばない。

アルカリ成分がタンパク質等の汚れを著しく分解する。バイオフィルムの分解が出来る。

アルコール製剤

洗浄力を持たないので、手垢などで汚染された箇所を拭き上げても有効成分が中まで届かず効果を発揮しない例もある。
更に、プレ洗浄で発生した水分が少しでも残っているとアルコール濃度が下がってしまう為、完全に乾かしてから使用する必要がある。

次亜塩素酸ナトリウム

効果は絶大であるが人体や洗浄対象物に様々な悪影響を及ぼしてしまう。すすぎ作業や2 度拭きが必要で、安全に使用するには細心の注意が必要です。

強アルカリイオン電解水

濃度調整したイオン水は皮膚刺激性や洗浄対象物への影響がないので、すすぎ作業や2 度拭きは必要ない。安全性が高いため電動噴霧器などで洗浄対象物への塗布が可能となる。

世の中には医薬品、医薬部外品ではない衛生商品があふれています。
アルカリイオン電解水を知らないなんて勿体ないです。

因みに最近、スーパーや飲食店の入口に設置しているアルコールも食品添加物で「殺菌」用ではありません。効果の有る、無いは別としてこれらで手を洗浄しても「殺菌」「消毒」したとは言えません。今現在、医薬部外品認証のアルコールなどは手に入らない状況です。
法規的に言えば、食品添加物のアルコールで手指消毒がOK ならば、アルカリイオン電解水でもOKと言うことになります。

注文方法

注文方法はカンタン!①フォーム ②お電話 ③FAXよりお好きな方法をお選びください。

クロス職人育成教室お申し込み
クロス職人育成教室お申し込み